FX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

薬疹か伝染性紅斑(りんご病)か・・・

薬疹ではないか?と診断された土曜日。

その後の経過はというと、顔と首の痒みはおさまって
きたものの、今度は肩から腕にかけて発疹が・・・。

最初はそんなに痒みはなかったものの、
月曜日からは何しろ痒い!

そのうちひくかなぁ?と思っていたものの、
火曜日未明は寝ているときも痒みで目が覚めて
しまうくらいになってしまったので再受診してきました~。

↓腕はこんな状態~
腕の状態
※手首のところは点滴のあとに張ったシールの跡

皮膚科の専門医へ行くことをすすめられ、でもとりあえず
膠原病などの内科疾患がないことを確認するということで採血。

紹介状を書いてもらって、その脚で皮膚科へ。

いやー、しかし紹介状と血液検査ははいったおかげで
お会計は涙モノの4,560円ナリ~
ううう~

皮膚科では薬疹かりんご病の可能性もあるのではないか?とのこと。

ただ大人のりんご病は関節痛や筋肉痛を伴う場合が多いらしく、
そういった症状はいまのところ冬美にはありません。

薬疹のほうが今のところ確率的には高いのかなぁ?ってかんじです。
飲んだ日と症状が出始めた日から考えると、首・肩・背中痛の時に
飲んだメキタックかロキソニンあたりがアヤシイのかなぁ?

皮膚科では、抗アレルギー薬と痒み止めのはいった点滴
処置を受けました。

さきほどの血液検査で腕の唯一の血管をつかってしまったので
手首からの点滴!でも上手い人だったので痛みもなく針が入りました

医療費明細書をみたら、クロール・トリトメトン注と
強力ネオミノファーゲンと生理食塩液の混合となっています。

内服薬はクラリチン錠、
外用薬はリンデロンーDPとパスタロンソフトが混合の軟膏が処方。

さてこれらが効いてきてくれればいいんですが・・・。

ちなみに皮膚科 + 薬局で、合計2700円かかりました。
ということは、両方合わせて7260円。

先週の土曜日に受診した時のぶんもあわせると10000円を超えてます!

痛い出費・・・いや痒い出費です

でもこんな症状が出たのが子供たちじゃなくてよかったです。
痒みのつらさは、エビカツを妊娠していた時の妊娠性掻痒症を
体験しているのでよくわかるので・・・。

とはいえ、なんか痒みのせいでイライラ気してついつい子供たちにも
八つ当たり気味になってます

修行が足りないですね~




↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



スポンサーサイト
冬美ママ | 【2011-05-17(Tue) 15:44:56】 | Trackback(-) | Comments:(2) | [編集]

この痒みは薬疹かもとのこと・・・

むくみが治まってきたと思ったら、こんどは痒み!

木曜日の夜くらいから、頬がちょっと痒いななぁと
思っていたら、金曜日はそれがほっぺた全体に広がり、
夜になるとアゴまで痒みが!

土曜日の朝になったら、こんどは首にまで
ひろがってきました~!

最初は化粧品かぶれかと思ったんですが、
首まで広がってくるということは化粧品ではなさそう・・・。

↓こんな状態です(T_T)
首の発疹
ああ~、首が太いわ~(笑)

そんなわけで内科・消化器科・循環器科・アレルギー科
看板が出ているクリニックへ行ってきました。

土曜日の午前中だったけど、待っている人は6~7人。
これならそんなに待たないかな?と思ったけど
予想外の待ち時間の長さ!

でも診察を受けて納得~。
よく言えば丁寧、悪く言えばとても長く説明を
してくれるお医者さんで、回転が非常に悪かったんです

んー、このお医者さんは誰かに似てるな~と診察中に
ずっと思っていたところ、クリニックを出る時に
パッとひらめきました!

あの戦場カメラマンの渡辺陽一さんに、話し方といい、
ヒゲといい、ヤセ型の体型といい、
とてもよく似ているんです!

わかってスッキリ!

・・・と話しは戻って、結局この冬美の湿疹が何かというと
薬疹ではないか?とのこと。

確かにここのところ首が痛かったりして、普段は飲まない
薬も飲んでいました。

むくみもここ数日あったので、腎臓病を疑って尿検査を
してみたもののこちらはシロ。

糖もタンパクもまるっきり出ませんでした。

あと疑うところといえば膠原病の可能性は低いけれど
ないとはいえないので、この発疹が続くようなら
血液検査をしてみましょうということになりました。

ホントなら一緒にしちゃいたかったんだけど、木曜日に
採血したばかりで採血可能な血管が復活していないので断念

まぁ何かあれば特定健康診査の検査結果でも疑わしい
ものが出てきそうですしね。

とりあえずいま飲んでいる抗アレルギー薬タリオンを
変更してジルテックに、痒み止めの塗り薬に非ステロイド系の
ジルダック軟膏という薬が出ました。

↓コレです
首の発疹の薬


あとはとにかく紫外線を避けるようにとのこと。
日焼け止めも痒みのある場所には塗れないので、
なるべく外出を控えて、出なければならないときは
自転車ではなく日傘をさすようにしなければ・・・。

気になる痒みはといえば、昨日の夜よりはちょっと
マシかな~?という気がします。

でも異様に体がダルイんですよね~。
昨日は16時過ぎ~19時くらいまで昼寝?もしたうえに、
夜も子供たちと一緒の時間に寝たのに・・・。

季節の変わり目だから寒暖の差も激しいし、
歳も手伝って体調がイマイチなんですかね~。

幼稚園や小学校では、インフルエンザが下火になってきた
と思ったら今度は溶連菌や嘔吐下痢症が流行とのこと。

子供も大人も体調には気をつけないとならない
季節のようですね




↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



冬美ママ | 【2011-05-15(Sun) 11:24:44】 | Trackback(-) | Comments:(4) | [編集]

協会けんぽの特定健康診査へ行ってきました☆

特定健康診査って聞いたことはありますか?

これは平成20年から40~74歳の保険加入者を対象に
実施されるようになった健康診断のことです。

まだ生活習慣病(糖尿病・高脂血症・高尿酸血症など)には
なっていないけど、このままだとなりそうな可能性のある人を
見つけるための健康診断というかんじでしょうか?

昨年も、めでたく40歳になっていた冬美にこの特定健康診査の
案内がきていたんですが、なんとな~くそのままになって
結局前回はブッチしてしまっていました

↓案内のパンフレット
特定健康診査パンフレット
※この他に受診券というハガキ大の紙をもらいます

でも今年はここのところムクミ出て気になっているし、
かれこれ10年は血液検査すらしていないような気がするので
ヨシ!受けよう!と決意。

協会けんぽのHPにアクセスしてみると、我が家の近くには
2ヶ所の病院で特定健康診査が受けられることがわかりました。

その2つのうち、アクセス的に行きやすいほうの病院をチョイス!
電話をして問い合わせてみると、
一般の診察時間に健診を行うので予約は不要とのこと。

おお!これなら行きやすい!
前日の夜は9時までに食事を済ませ、朝食は食べないで
来てくださいと言われたので、夕食をガッツリ食べて準備完了

翌朝はカツサンドを幼稚園へ送った後、
自転車を若干飛ばし気味にして病院へ向かいました

診察時間開始の10分ほど前には到着したものの、
すでに30人ほどの待っている人がいてビックリ。

いまはこの特定健康診査が5月1日からはじまったばかりなので、
混みあっているとは聞いていましたが・・・。

とはいっても3人の先生で診ている病院なので回転は良く、
検査と診察と待ち時間を含めて合計1時間くらいで終了

検査結果は3週間後くらいに自宅に郵送してもらえるとのこと。
(病院へ直接検査結果を聞きにいくこともモチロン可)

ムクミの件に関して、診察の時に医師に伝えたものの
“ムクミは健康な人でも出る人がいますしね~。何かあれば
尿検査と血液検査の結果に出てくると思いますので~。”と
軽く言われちゃいました

まぁ確かに検査結果をみないことには、医師だって
何が原因なのかわかりませんわな~

さて3週間後にどんな結果が出てくるか楽しみ?です。

冬美の家系は、遺伝的にコレステロール値が高いようなので
もしかしたら薬を飲まなきゃならないようになったりして?

他にも10年ほど前に血液検査をした際、
γ-gtpが歳の割りに高いって言われていたのでこれもどうなっているか・・・。

検査結果によってはイロイロ制限されたりするのかなぁ?
なんてことも思うので、この3週間は悔いなきように
好きなものを食べまくっておきたいとおもいま~す




↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



冬美ママ | 【2011-05-13(Fri) 11:00:43】 | Trackback(-) | Comments:(4) | [編集]

母の日のプレゼント

母の日だった昨日の5月8日。

エビカツとカツサンドからプレゼントをもらいました~

といってもまだエビカツにもお小遣いはあげていないので、
似顔絵と手持ちのお菓子です

↓これです☆
母の日ふたり


お菓子はイベントでゲームに挑戦してゲットしたもの。
ドーナツとチョコシューをくれたんですが、
これって確か食べるのを楽しみにしていたはずなんですよね・・・。

自分の好物だけれど、きっとママが喜んでくれると思って
プレゼントしてくれたんだな~って嬉しくなりました

驚いたのはカツサンドの描いた似顔絵。
ちゃんと目と口がある~!

エビカツが描いてあげたのかと思ったんですが、
ちゃんとカツサンドが描いたものだそう。

一応“口は赤がいいよ”とはアドバイスしたそうですが、
それ以外はカツサンド自身で描いたそうです。

でももしかしてこれが標準かも?!
なにしろ兄エビカツは絵がヘタクソだったので、
それと比較するとカツサンドが上手く感じてしまっているだけのような・・・。

NHKの子供番組“いないいないばあ”で子供たちが番組に
送ってきた絵をみるとちゃんとわかるものが描けているのを
みて“ホント本人が描いたんかいな~?”って思っていたんです

とりあえず少なくとも兄よりは絵がうまそうでヨカッタ!
女の子だし、きっとお絵かきする機会も多そうですもんね。

そしてもう一つ!
金曜日にはカツサンドが幼稚園から帰るなり、
“ママ!いつもありがとう!”と言って
幼稚園で製作したプレゼントをくれたんです

↓これです☆
母の日カツサンド


きっと幼稚園で“ママにいつもありがとうって言って
わたすんだよ~”と教わってきたんでしょうが、
まだ3歳2ヶ月のカツサンドがその教えを促される
わけではなく出来たんだ~と思うと感激

幼稚園生活もエンジョイしているし、かなり無理無理な
経済状態ですが入園させてよかったです

今日はこれから初めての保育参観!
エビカツのときと違って下の子連れじゃないので参観に
集中できると思うと、メンドクサイ感がないものなんですね~!

ビデオもしっかり撮ってこようと思いまーす





↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



冬美ママ | 【2011-05-09(Mon) 09:57:36】 | Trackback(-) | Comments:(4) | [編集]

首が、背中がまわらない~・その後

ゴールデンウィーク中の平日ってホッとしませんか~?!

小学生の息子エビカツは“1日だけ行ってまた休みだなんて~”と
ブツブツ言ってましたが、ブッ続けで休みは母がツライっす~。

カツサンドも“え~!?なんで幼稚園あいてないの~!?”って
文句タラタラ言ってましたし

二人の子供たち&オットを送り出して、やれやれ一息~とホッと
したいところなんですが、首と背中がいまだ治らず

29日のおでかけが祟ったのか、30日(土)は痛みがさらにまして
かかりつけの接骨院で鍼灸。

ちょっと良くなったわ!と昼食作りをしたのが悪かったようで、
その後は痛みがひどくなって撃沈モード。

オットが頸肩腕症候群の時に処方された薬がまだあったのを
拝借して飲んでしまいました~

↓たぶん効いたんじゃないかと・・・
ロキソニン・メキタック・セルベックス


ロキソニンは鎮痛剤。
メキタックは筋肉の緊張や痛みをやわらげる作用がある薬。
セルベックスは胃を保護する薬。

肩・頸・背中からくる痛みで頭も痛くなっていたのが
少しラクになったカンジがしました。

土曜日の午後~日曜日の午前中にかけてがいちばん辛かったかも・・・。
夜中にカツサンドが泣き叫んで何回も起きるのが、
いつもより数倍もしんどい!

兄エビカツは冬美ママの具合が悪いと、赤ちゃんの時からママのそばには
来ないようにして心配そうに遠目でみているような子だったんですが・・・。

とても兄妹とは思えないような、
カツサンドのワガママぶりにはもうゲンナリ。

今日、幼稚園があってよかった~。

このあとまたかかりつけの接骨院へいってきま~す




↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



冬美ママ | 【2011-05-02(Mon) 10:46:05】 | Trackback(-) | Comments:(6) | [編集]

Copyright © アラフォーママの一太郎二姫コソダテ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。