FX

突然の卒業

先日風邪をひいたカツサンド。

もう鼻水もまったく出なくなってすっかり元通り

でもひとつ変わったことが

ナントあれだけ好きだったミルクを卒業してしまったノダ

これまでミルクはマグで飲むことを頑なに拒否。

兄カツサンド時代から使っている桶谷式推奨の母乳相談室という哺乳瓶でしか飲まない!

↓この哺乳瓶で~す☆ (今後は手に入りづらくなるらしい…)




今回の風邪引きの際も“ミルク~!”というたびに、この哺乳瓶につくってあげていた。

病気の時こそ栄養豊富なミルクを飲んでおいてくれれば、こちらとしてもチョット安心という考え。

ところが今回の風邪は嘔吐しやすいタイプだったようで、ミルクを飲んでいる最中にゲボッと戻してしまうことがしばしば

するとだんだんとミルクをほしいと言わなくなって、ついにはこちらから飲むかどうか聞いても首をふるように。

風邪が治った後も、習慣になっているのか“ミルク~!”と言うことはあるものの“エッ?ミルク飲むの?”と聞くと“ちがう~”と慌てて首をプルプルさせて否定。

結局ほしいと全く言わなくなって、突然のミルク卒業となりました~。

その後の変化はというと、食べる量と麦茶を飲む量が増え、夜も朝まで通しで眠るように

出かけるときにミルクの用意を持参しなくてよくなったので、準備もラクだし荷物も少なくなって格段にラクに!

ミルクの買い置きもしなくて良いし、ミルク代もかからない

風邪をひいたときは心配したけれど、まさかこんな良い効果もあるなんて予想外でした。

子供って何がキッカケで変化するかわからないですね~。

あとはオムツがはずれてくれればバッチリなんだけどナ



↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



長女カツサンド | 【2010-08-01(Sun) 09:39:50】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

Copyright © アラフォーママの一太郎二姫コソダテ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*