FX

パプアキンイロクワガタの寿命?

7月に幼稚園のお友達から頂いたパプアキンイロクワガタのオスが、一昨日お亡くなりになってしまいました~

“クワガタは越冬することもある”って聞いたことがあったので、なんでこんな早死にをしてしまったの?!って思ったけれど、調べてみたらパプアキンイロクワガタの寿命は2~3ヶ月なんだとか。

参考URL:虫ナビ-パプアキンイロクワガタ

しょっちゅう交尾をしていたから寿命が縮んじゃったのかな~?

別の飼育容器に移しておけばよかったのかな?

ギラファノコギリクワガタのほうはまだまだ元気で、飼育ケースのフタを開けてのぞくと怒ったように威嚇っぽいポーズをしてきます

ギラファのほうは1年くらいの寿命があるそうです。

参考URL:虫ナビ-ギラファノコギリクワガタ

ちなみにカブトムシのほうは、だんだんと弱ってきていて深夜のブンブン音もうるさいほどではなくなってきています。

オットいわく、食べる量も減って足が弱ってきているのだそう。

そもそもオットの少年時代は昆虫ゼリーなんていうものはなくて、食べ終わったスイカの皮とか梨なんかをあげていたので、お盆を過ぎた頃にはだんだんとお亡くなりになっていたとか。

それが昨シーズンも10月中旬まで生きていたカブトムシが何匹かいたし、昆虫ゼリーパワーおそるべし!

パプアキンイロクワガタのメスはあとどれくらい生きてくれるかな?

特に繁殖セットをいれないままになってしまったのが残念…
関連記事



↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



カブトムシ | 【2010-09-04(Sat) 08:44:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © アラフォーママの一太郎二姫コソダテ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*