FX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ぎっくり腰の症状・その後

ぎっくり腰の応急処置を間違えると、
その後の治りが悪くなってしまうらしいです。

応急処置のポイントは2つ。

1.まず冷やす

できれば氷嚢やアイスバックをタオルにくるんで
10分くらい痛い場所にあてると、急性期の痛みが
やわらいでくるそうです。

ただ冷やしすぎもよくないので、またやりたい時は
数時間以上の間隔をあけたほうがよいらしい。

冷シップを貼る場合も、冷やし過ぎないように3~4時間
貼ったら一度はがしたほうがよいとのこと。

また患部が平常の体温に戻ったら冷シップを貼るという
ふうに繰り返したほうがよいみたいです。

なので夜寝る時に貼りっぱなしというのはよくないということになります。

お風呂上りのシップ薬の浸透がよい時に貼って、
寝る前にはがしてから眠ったほうがよいとかかりつけの
接骨院の先生にも聞いたことがあります。

2.安静にする

ある程度かたさのある敷布団などで、
自分が楽な姿勢で横になることが大事。

フワフワのソファーやフカフカの敷布団などだと、腰がくぼんで
余計に負担をかけてしまう可能性があるので避けたほうが無難。

20年近く前に、冬美はヒドイ腰痛になってしまって
動けなくなってしまったことがあります。

でも横になっていれば痛みはあまり感じなかったので、
翌朝になって痛みが落ち着いたら整形外科へ行こうと
思っていました。

でも早く良くなりたいと思って、ネットで見つけた“ひざの下にクッション
などを置いて高くするとラク”という方法をやってみたら激痛に!

もう息をすることさえままらないほど痛くなってしまったため、
やむなく救急車を呼んだ経験が・・・

こんなことにならないためにも
“自分にとってラクな姿勢”で安静にしていることが大事だと思います!

さて冬美の現状はというと、初日の土曜日よりはずいぶんと
良くなったものの、まだ普通に歩けるほどではないです

這って移動するほどではなくなって、とりあえず壁につかまること
なく歩けるようになったというかんじでしょうか

昨日の午前中に腰に痛み止めの注射を打ってもらって
だいぶ良くなったかんじなんですが、なかなかスッキリとは
いかないのは歳のせい?!

今日はエビカツのくもん日なんですが、これじゃカツサンドを
連れて送迎するのは難しそう・・・。

モッタイナイけどお休みするしかないかな~

↓ママと遊べないカツサンドはDVD鑑賞中
【送料無料】 DVD それいけ!アンパンマン おもしろ音楽館

【送料無料】 DVD それいけ!アンパンマン おもしろ音楽館
関連記事



↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



健康・病気 | 【2011-01-17(Mon) 12:03:24】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © アラフォーママの一太郎二姫コソダテ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。