FX

サンリオピューロランドのキティズハウス

キティズハウスサンリオピューロランド
アトラクションのひとつ。

キティちゃんの家になっている建物に、LDKやバスルーム、
キティちゃんの部屋などがあります

あちこちに細かいしかけがあったようなのですが、
それぞれに特に説明が書いてあるわけではなかったので
後になってそいいうふうになっていたのね~と気がつきました

なので各ポイントで写真を撮ったものの、
“ふ~ん。家の中はこういうふうになっているんだ~”
という感想くらいだった我が家・・・。

キティズハウスの入口付近でもらった中の案内図を
しっかり事前に読んでおけばよかったです~

↓これをもらいました☆
img038.jpg

あとキティズハウスの奥の方には写真スタジオがあって、
キティちゃんと一緒に撮影してもらいますよ

1枚目はサンリオピューロランドのカメラで、
2枚目は手持ちのカメラをスタッフに渡してパチリ

カメラの前で“コッチを見てね~”とスタッフのお姉さんが
音のなる人形?を振ってくれるので、いつも写真を撮る時に
よそ見をしてしまうカツサンドもばっちりカメラ目線

サンリオピューロランドのカメラで撮った写真は、
キティズハウスを出たところで購入可能。

そうそう。注意点があります!

この写真スタジオで撮影した後は、
キティズハウスから退室しなきゃならないんです。
中に入るにはまた並んで入らなきゃいけません

↓写真スタジオの入口脇にある注意書き
サンリオピューロランド 写真スタジオ注意書き


我が家がサンリオピューロランドへ行った1月29日(土)の午後は、
キティズハウスへ入るために40分ほどは並んだと思います。

ですので写真スタジオへ行くのは、キティズハウスの中をしっかり
堪能?してから写真スタジオで撮影がオススメです

関連記事



↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



サンリオピューロランド | 【2011-02-28(Mon) 09:39:23】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © アラフォーママの一太郎二姫コソダテ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*