FX

ミッフィーはお好き?

オットはミッフィーがキライだ。
なんでもあの表情の変わらない絵がキモチワルイとのこと。

んー。可愛いと思うんだけどなぁ・・・。
エビカツは好きで、NHK教育で前はよくやっていたミッフィーをけっこう楽しみにしていた。

・・・でオットに“確かに表情がないといえばそうかな~?ブルーナの絵ってみんなそんなかんじだよね~”と言ったら、エッ?ブルーナ?と驚いている。

なんでも20世紀を代表する教育学者にブルーナというのがいるとのこと。

絵本と教育学って確かに共通しているところがある気がする。

でもウィキペディアでディック・ブルーナと検索して調べてみたら、教育学云々のことはぜ~んぜん書いてない。でも教育学者でいるはずと言うオット。

そしたらディック・ブルーナの書評で“ジェローム・ブルーナーとは違います”と書いてあるのを見つけた!

そしてまたウィキペディアで調べてみたらビンゴ!
このジェローム・ブルーナーという人が教育学者、正確には教育心理学者だったのだ。

オットとトンカツは同じ大学の同じ学部学科卒。
教育心理学はトンカツもとっていたハズなんだけど、まったく覚えがなかった!

みんなどれくらい高校や大学で勉強したことって覚えているんだろ???
受験勉強でやったことも今やかすかに“ア~、そんなことも書いてあったっけ?”というくらいにしか覚えいてないよ蓮

“勉強しておいて無駄なことはないよ”とオットは言うけれど、ここまで覚えていないとなんだかそれも慰めにしか聞こえない~嶺

↓絵本の題名は、福音館書店邦訳はうさこちゃん、講談社邦訳はミッフィーと入るのだそうです
ちいさなうさこちゃん (子どもがはじめてであう絵本)
ミッフィーのゆめ (ミッフィーはじめてのえほん)

トンカツの姉妹サイトホームページ
育児でゴキゲン?!”もヨロシクね☆

ブログランキングに参加してみました
応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキングへ
関連記事



↓楽しいブログがいっぱいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ  



子育てイロイロ | 【2009-06-15(Mon) 12:50:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © アラフォーママの一太郎二姫コソダテ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*